他人に対する悪い感情はさらりと忘れたい!

他人に悪い感情を抱くことは、他人以上に自分を害する

 

ジェリー・ミンチントン著「うまくいっている人の考え方」の中で

今一番ひっかかった言葉。

 

衝突したことのある相手に対しては、やむをえない場合は別として、無理に友好的な態度をとる必要はない。しかし、忘れず許さずという態度を貫いていると、あなたは強さと柔軟性を失い、無力にさいなまれ、自分で人生を積極的に切り開くどころか、被害者意識に取り憑かれることになってしまう。

 

被害者意識に取り憑かれてる (+_+)

悪い感情を引きづっても自分が苦しいだけ!

さらりと忘れて、今日も楽しくまいりましょー \(*^▽^*)/